奈良県大和高田市で在留資格、介護事業、行政書士業務全般を行っているソフィア行政書士事務所のブログです。

在留資格サポートセンター

  • IMG_5467

奈良市から五條市へ

今日は盛りだくさんな一日でした。🚙

朝一番にクライアント様と奥様の在留資格更新の許可がおりましたので、奈良入管出張所へ。

田原本町役場へ。奈良県行政書士会では遊休農地対策の協定を締結させていただいていますので、遊休農地の件と空き家対策の件で担当の職員さんとお会いしてきました。現況の情報交換、問題点、要望などをお伺いしました。タワラモトンもマスク着用しています。

事務所にいったん戻り、速攻で五條市へ。外国人雇用の件で、在留資格手続きの書類に押印署名いただきました。

夕方からオンラインZOOMで会議2本。ZOOMの会議はなぜか終わった後どっと疲れますね。。集中して画面見ているからかな。。。

今週は4連休の後で、結構予定が詰まっています。来週もです。

  • IMG_5456

WEB研修講師

奈良県内の弁護士、司法書士、社会福祉士、精神保健福祉士、税理士、社会保険労務士、行政書士等の福祉に関係する専門職種の集まり「けんりようご・ねっと奈良」で、WEBによる研修の講師を務めさせていただきました。

最近、介護福祉施設に外国人の職員が増えてきているので、外国人の在留資格の手続きから生活支援について知りたいというご要望からご依頼いただきました。

  • IMG_5433 (1)

無料相談会@奈良県行政書士会

9月10日木曜日は、奈良市高天町 奈良県行政書士会会議室にて、無料相談会を実施いたしました。第2木曜日に開催しています常設の無料相談会ですが、4月から中止していました。

このたび、新型コロナウイルス感染症防止対策を講じて9月から再開しております。

当日は、2件の相談について対応させていただきました。

ビザの無料相談@大阪国際交流センター

9月9日は大阪国際交流センターにて行政書士入管手続研究会による無料相談の相談員として相談対応いたしました。

9月27日日曜日には、10時から16時まで 大阪国際交流センター2階会議室にて、「外国人のためのビザ・帰化手続きに関する無料相談会」が開催されます。

詳細はこちらのサイトをご参照くださいませ。https://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000477020.html

https://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000477020.html

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響に伴う在留資格認定証明書の取扱い等について

令和2年9月1日 出入国在留管理庁のサイトにて影響に伴う取扱いが示されています。http://www.moj.go.jp/content/001319321.pdf

在留資格認定証明書の有効期限は、入国制限措置が解除された日から6か月又は2021年4月30日までのいずれか早い日までとされており、入国制限措置が解除された日のチェックが必要です。

査証(ビザ)発給申請時、受け入れ機関から「引き続き、在留資格認定証明書交付申請時の活動内容どおりの受入れが可能である」ことを記載した文書の提出で確認されるそうです。

現在、クライアント様で認定証明書が交付されて入国を待っている方が複数いらっしゃいます。皆さんや日本側の代理人からの問い合わせに応じているところです。

ワーケーション

仕事&休暇? 仕事OR休暇?

GO TOキャンペーンで旅行代金が安くなることもあり、ワ―ケーションプランをサイトに提案しているホテルもあり、ふらっとゆっくりできるところへ出かけています。

眺めのいい露天風呂にはいり、美味しい食事をいただき、リフレッシュすると翌日からの仕事のパフォーマンスが高くなりますよね。先週木曜日と金曜日はワ―ケーション。ただ、今回はほとんどワ―がなくてバケーションでした。

そしてその翌日土曜日はビザ申請の研修に参加。今日日曜日は一日、書類の確認作業の日です。結構ボリュームがありました。今日済ませたかった研修資料作成はまた明日に。。

☆障害福祉

新型コロナ感染症対策支援の慰労金申請複数、生活介護・児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援・相談支援新規指定申請書類加算の要件確認

☆ビザ申請

高度専門職1号ハ、経営管理、特定技能の申請案件進める。対日投資届作成。

家賃支援給付金 

新型コロナウイルス感染症の影響により売上高が著しく減少した事業者に対して、国の家賃支援給付金の上乗せで各地方自治体が家賃支援給付金を給付する制度があります。

国の家賃支援給付金の給付決定を受けていることが対象者要件の一つになっていることがありますので、物件が所在する市町村のサイトをご確認くださいませ。

TVで海外旅行気分

海外旅行好きで毎年どこの海外へ~と気分はいつも海外のことを考えているのですが、今年はあきらめて、テレビ番組で海外へ行った気分。(笑)

昨日はテレビ番組「有吉の世界同時中継」で昨年の夏行ったエジプトピラミッドとスフィンクスが中継されていて、旅気分を思い出していました。楽しかったな~。

また旅行へ行けるようになったら~と妄想

韓国 Netflix「愛の不時着」にはまった一人。ヒョンビンに逢いに行きたい(笑)

ハワイ 大学生の娘と約束していた今年3月に行けなかったので、次は。

イタリア フィレンチェ アマルフィ 

トルコ ✈飛んでイスタンブール コロナのことがなかったら今夏行く予定していました。

またいつかね。。

不交付からのリカバリー案件

今日は永住者のクライアント様からの依頼、配偶者の認定証明書(在留資格は永住者の配偶者等です)が交付されました。当初は、ご自身が書類提出し不交付。

当事務所に相談に来られた時には、妊娠中で、もうすぐご出産というところ。出産で入院される前に早く申請しましょうと進めていた案件でした。この結果が出る前に赤ちゃんが生まれて、在留資格取得の手続きも当事務所でサポートしました。そして、配偶者の認定が下りて、とても喜んでくださいました。

これでご家族皆さん日本で生活できるととても喜んでくださっているところ、このコロナ禍で、今すぐに日本に入国できません。この認定証明書の有効期間については、入国制限措置が解除された日から6か月又は2021年4月30日までのいずれか早い日までとなります。

👶赤ちゃんが生まれたばかりで大変そうですので早く入国できたらいいなと私も願って、彼女が相談に事務所に来てから何かと心配しています。

6月26日に出入国在留管理庁のサイトにて示されています「本邦に入国を予定している方に係る取扱い」と「在留資格認定証明書の有効期間に係る新たな取扱いについて」がプリントアウトされて、認定証明書と一緒に同封されていました。

現下の状況に鑑みて、日本入国まで、当事務所でもサポート続けていきたいと思います。

永住許可申請中に出国した方

永住許可申請中に再入国許可(みなし再入国許可を含む。)により、出国中のクライアント様の件、通知書が届き、どうしたものか。。と出入国管理局へ確認していました。

通知書に記載されている日を超えてからの帰国でも大丈夫なので、帰国されてから許可受取に来てくださいと言う回答でした。(5月末頃)その後、このコロナの状況がどれだけ長引くのか、クライアント様がいつ頃お戻りになるのかがわからなくなってきて。。次の通り進めました。

6月28日付出入国在留管理庁の、本邦に入国を予定している方に係る取扱いの2 在留書申請中に再入国許可により出国した方 (以下、出入国在留管理庁のサイトの原文そのまま)

再入国許可(みなし再入国許可を含む。)により出国中である方が出国前に在留資格変更許可申請、在留期間更新許可申請又は永住許可申請を行っている場合であって、新型コロナウイルス感染症の影響により再入国できないときは、本邦にある親族又は受け入れ機関の職員等による当該申請の許可に係る在留カード代理受領を認めることとし、出国中の方が再入国許可による上陸申請を行うことを可能とします。

その委任状の様式もサイトにアップされていますので、その委任状の在留カード代理受領者は私にして、海外にいるクライアント様へパソコンメールで委任者の署名をいただいたPDFを印刷し、入管へ。

無事、永住者の在留カード受領できました。

コロナ禍の状況で、取扱いが変わるかもしれませんが、イレギュラーなケースの救済措置により、私もホッとしたところです。

ご参考まで。

各公式ホームページへ