奈良県大和高田市で在留資格、介護事業、行政書士業務全般を行っているソフィア行政書士事務所のブログです。

介護福祉保険事業サポート

ワーケーション

仕事&休暇? 仕事OR休暇?

GO TOキャンペーンで旅行代金が安くなることもあり、ワ―ケーションプランをサイトに提案しているホテルもあり、ふらっとゆっくりできるところへ出かけています。

眺めのいい露天風呂にはいり、美味しい食事をいただき、リフレッシュすると翌日からの仕事のパフォーマンスが高くなりますよね。先週木曜日と金曜日はワ―ケーション。ただ、今回はほとんどワ―がなくてバケーションでした。

そしてその翌日土曜日はビザ申請の研修に参加。今日日曜日は一日、書類の確認作業の日です。結構ボリュームがありました。今日済ませたかった研修資料作成はまた明日に。。

☆障害福祉

新型コロナ感染症対策支援の慰労金申請複数、生活介護・児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援・相談支援新規指定申請書類加算の要件確認

☆ビザ申請

高度専門職1号ハ、経営管理、特定技能の申請案件進める。対日投資届作成。

家賃支援給付金 

新型コロナウイルス感染症の影響により売上高が著しく減少した事業者に対して、国の家賃支援給付金の上乗せで各地方自治体が家賃支援給付金を給付する制度があります。

国の家賃支援給付金の給付決定を受けていることが対象者要件の一つになっていることがありますので、物件が所在する市町村のサイトをご確認くださいませ。

新型コロナウイルス感染症対応介護・障害福祉従業者等慰労金給付事業

介護福祉サービス事業所施設等に勤務する職員さんは相当程度心身に負担がかかる中強い使命感を持って業務に従事していらっしゃるということで、慰労金の給付があります。奈良県では申請様式がアップされ、もうすぐ申請受付が開始されるところ、当事務所では今までおつきあいのある事業所さまに、この情報提供からはじめております。

もとから指定申請、変更に係る書類作成、処遇改善加算申請等ご依頼いただいている事業所さまは会社の情報が良く把握できているため、早々に書類作成着手させていただいております。

日頃よりコロナ感染に気を遣い、その上、私にも気遣いのお言葉いただいたいております。こんなときこそ、お役に立てたらうれしいです。

障害福祉サービス等従業者等慰労金給付(奈良県)

障害福祉サービス施設。事業所等に勤務する職員対象の慰労金について、奈良県のHPよりご参照ください。

当方では申請のサポートをしております。

http://www.pref.nara.jp/secure/233575/chirashi.pdf

マスクをして研修

奈良県行政書士会では常設の無料相談会を第2週木曜日午後1時から午後4時まで実施しております。

私は無料相談会運営委員会の委員長として、コロナの状況でしばらく中止としていた無料相談会を9月10日木曜日から再開する方向で今進めております。そして、相談員登録してくださっている相談員の方を集めての研修を実施しました。前半は、相談会の運営について 副委員長より説明していただきました。

後半は、私が学んだコーチングでお客様対応に意識して実践していることを相談会で相談対応していただく相談員の皆様にも参考にしていただければと思い話をさせていただきました。

会場はコロナ対策を講じた上で実施した、私が関わった初めての研修でした。また、マスクをしての研修は30分程度話しただけでしたが、何故かドッと疲れがでました。コロナ禍での研修、今までのようには行かないところもありますが、工夫してやっていかないと。。と思いました。

無料相談会は相談予約を受け付けておりますので、奈良県行政書士会のサイトをご参照いただき、お気軽にご相談くださいませ。(新型コロナ感染症防止対策も講じております。)

連休の最後は

4連休。いかがお過ごしでしたでしょうか?

旅行の予約をキャンセルし、自宅と事務所の往復でした。今日進めた業務です。

ビザ案件 ○在留資格認定証明書交付申請の書類の確認事項複数案件、依頼者様と確認事項のメール送信 ○認定証明書が下りた案件の、提出書類一式と認定証明書を依頼主の会社担当者様へ送付。〇来年更新時期のクライアント様から問い合わせ 更新と他の在留資格の要件について回答

障害福祉サービス事業案件 ○処遇改善加算実績報告書作成複数。〇新規指定申請書類の仕上げ➡今月末申請 

建設業 ○決算書類作成 ○分析経審の書類進める

明日から月末まで予定が結構はいっています。進めていきましょう。。。

福祉介護職員処遇改善加算の実績報告

令和元年度の福祉・介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算に係る実績報告の提出期限は7月末日です。

例年通り、複数案件、ご依頼いただいており、クライアント様から続々とデータが届き、実績報告書作成を進めています。

天職

今日の来客。

クライアント様との会話で、仕事が楽しくて仕方がない。というお話をお聞きして、この仕事をするために生まれてきたような方だなあと思いました。新規の事業立ち上げも計画されていて、イキイキと前向きな楽しい話に、元気いただきました!

さてさて私はと言いますと。。

行政書士の仕事。やりがいはとてもありますし、やっていてよかった!と思うことはよくあります。お客様に感謝されるとても良い仕事だと思います。

振り返ると、私の場合、とても恵まれていることを実感しています。お客様や事務所を支えてくれるスタッフ。そして、手抜きの家事を理解してくれる家族(笑)

今日のクライアント様のように楽しくて仕方がない。。域に達するにはこれからかな。

障害福祉事業サポート

障害福祉事業の運営のため施設を新築されるため、新規指定申請の書類作成を進めています。

障害福祉サービス事業の生活介護と障害児通所支援事業である放課後等デイサービス、児童発達支援事業、保育所等訪問支援、特定相談支援と障害児相談支援事業の複数の事業に関連して進めております。

施設ですので、指定基準を満たしているかは当然のこと、施設の建物が関連法令に遵守しているかどうか確認するところからサポートする必要があります。

そして、確保されている人員で十分、指定要件を満たしているかどうかもポイントとなります。加算項目が増えて複雑になっているところもクライアント様と十分な確認のもと進めることが必要ですね。

当事務所では、このように複数の事業運営指定や施設を新築されるケース、建物を賃貸借されるケース、様々取り扱っております。

  • IMG_5270

コロナ感染症対応の電話相談窓口

奈良県行政書士会では行政書士による新型コロナウイルス感染症対応のための無料電話相談を実施しています。毎週火曜日と木曜日の午前10時から午後3時まで。

当初5月末まででしたが、7月30日まで延長しています。

各公式ホームページへ