奈良県大和高田市で在留資格、介護事業、行政書士業務全般を行っているソフィア行政書士事務所のブログです。

Monthly Archives: 3月 2022

パネルディスカッションのパネラー

行政書士事務所の経営や行政書士業務について、行政書士に関するモノ・カネ・ヒトについてどのように経営しているか掲げられた課題についてパネラーに聞いてみようという研修にパネラーの1人として参加させていただきました。

開業時、4歳の長女と1歳半だった次女を抱えて家事育児との両立に悩んだ時期を何とか乗り越え、自宅新築時に事務所スペースと、(自宅用ドアと別に)事務所ドアを設置し子どもが小さい間は学校から帰って来たらお帰りと言葉がけできる環境で仕事を進めていたこと。今は事務所としてテナントを賃貸していること。

開業して軌道に乗るきっかけとして、ビザ申請で知り合ったお客さんが作ってくれた事務所のサイトによる集客に成功したこと、法改正で無償だった介護タクシーに許可が必要になったことを振り返り話しました。

今後の行政書士の展望、他のパネラーの方の御意見お伺いしたかったのですが、その後緊急にオンライン会議がはいり5分前に退出させていただきました。

他のパネラーの方の御意見もとても参考になり、充実した時間を過ごすことができました。

  • IMG_7249

コロナウイルスワクチン3回目接種しました。

20日の夕方に接種して翌日、38度の発熱。1日寝ていました。1回目、2回目に比べて副反応が一番きつかったです。今朝のニュースで知りました。発熱等副反応がきつく出た人の方が抗体が多いらしいですね。。

ワクチン接種完了しましたし、事務所はコロナ感染症対策を講じております。写真は再掲です。

ビル1階に手指消毒を置いています。by ビルオーナー

事務所応接スペースに大きめのアクリル板を設置しています。

  • IMG_7245

【クライアント様の声】外国人留学生を雇用する際の在留資格変更許可

アンケートご回答いただきました。

聖徳太子が建立した椿山寺と称された竹林院の宿坊として歴史のある竹林院群芳園さまよりご依頼いただき、留学生を採用する際に在留資格変更許可申請をご依頼いただきました。

留学生ご本人からも可愛い☺マークとご回答いただきました。

ウクライナ避難民支援

ロシアによるウクライナへの侵攻。報道を見るたびに心が痛いです。

2018年にロシアのサンクトペテルブルグ、モスクワに行きました。訪れた町が、反戦デモの人々でいっぱいになっている報道も見るたびに心が痛いです。

事務所で関与させていただいたウクライナ国籍のクライアント様へ連絡し、親族を日本に招聘する場合には、私が個人的に在留資格の手続き等支援できるところはできる限りさせていただきたいとお伝えしました。

奈良県も県営住宅を確保して避難民支援しようとしています。

所属している奈良県行政書士会でも支援する方向で進めています。

研修~会議出席

昨日17日

奈良県行政書士会新規登録会員研修で、奈良県行政書士政治連盟会長を務めていることから、活動をご案内させていただく時間をいただき、説明いたしました。

私自身、登録後新人研修を受けた時のことを思い出しました。専業主婦8年を経てからの開業でした。12人くらいだったと思いますが、研修を一緒に受けた他のメンバーがキラキラ輝いて見え、やっていけるんだろうかと不安いっぱいでした。

あれから17年。。事務所を続けることができていることに感謝しながら、振り返りつつ話をさせていただきました。

その後、午後5時から会議に3つ出席し、久しぶりに皆さんと対面でお会いできて嬉しい一日でした。

  • IMG_7239

留学から技術人文知識国際業務への在留資格変更許可

日本の大学や専門学校に通っている留学生の就職に伴い在留資格(技術人文知識国際業務)への変更許可が下りてきている時期です。奈良入管出張所へ。

卒業を待って卒業証書の原本を提示しコピーを渡すので、このタイミングでの許可となります。
雇用する会社さま、留学生もホッと安心されました。

4月からの勤務に向けて引っ越しを控えていることもあり、早々に在留カードを留学生(新社会人)に渡しています。

マイナンバーカード申請を行政書士がサポート

奈良県行政書士会では行政書士によるマイナンバーカード取得の申請サポートと代理申請をしています。

各市町村で実施しています。大和高田では、次の通り実施されますので、この機会をご利用くださいませ。

日時: 3月7日月曜日、8日火曜日 10時から16時

場所: 大和高田市役所1階市民サロン

  • IMG_7219

介護タクシー許可申請の研修

一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業)経営許可申請の研修講師を務めました。

介護タクシーと一口に言っても、一般、特定の違い、許可後の運輸開始届、自家用自動車有償運送許可申請、運賃設定の件、2時間にギュギュと詰め込んでの研修となりましたので、内容についてご理解いただけたかしら。。と心配しつつ進めました。

今まで取り扱った案件の中で参考にしていただきたい事例も加えて研修材料とさせていただきました。

本日受講された皆さんが取り扱われるときの参考になればうれしいです。

営業所、休憩仮眠施設、車庫、車両、運賃、所要資金の残高証明、法令試験対策など、気遣いの多い業務となりますが、ダイナミックにやりがいのある業務でもあるかなと私は思っています。

今週は来客が多いので生けました。桜が満開です。オンライン研修で私の後ろにおいてオンライン映えを狙いましたが、どうだったでしょうか。…(笑)
各公式ホームページへ