奈良県大和高田市で在留資格、介護事業、行政書士業務全般を行っているソフィア行政書士事務所のブログです。

Monthly Archives: 2月 2017

去る2月を振り返り。。

今日で2月末日。今月はこの末日締め切り案件が多かったのですが、一段落しました。

留学生から就労への資格変更案件のビザ申請についても動いております。

春に向けてのご開業(施設系)も設備搬入後の写真撮影を残して、こちらも一段落。ホッとする末日の今日一日。

今日の午後は五條市役所と五條市内のクライアント様訪問。

明日は大阪府の放課後等デイサービスのクライアント様訪問し、大阪入管へ行く予定です。

来月は年度末。。また、一件ごとこなしていきましょう!

在留資格「介護」の新設に係る特例措置

平成28年11月28日に交付され、在留資格「介護」の創設に係る規定については公布の日から起算して1年以内に施行予定のところです、施行日までに特例措置が実施されることとなりました。

平成29年4月から施行日までの間に、介護又は介護の指導を行う業務(在留資格「介護」に該当する活動)を開始しようとする外国人から、在留資格変更許可申請又は上陸申請があった場合には、在留資格「特定活動」(告示外)を許可することにより、介護福祉士として就労を認めるとするものです。

対象者は施行日までに社会福祉士及び介護福祉法に規定する文部科学大臣及び厚生労働大臣の指定した学校又は都道府県知事の指定した養成施設を卒業する者及びすでに介護福祉士養成施設等を卒業した者となっております。

上記、法務省のサイトより参照させていただきました。

介護人材不足から、介護福祉事業関係者の方や、介護資格を取得した外国人留学生からの相談を承っていました。介護福祉事業、ビザ申請をメインの業務としていますので、積極的に対応していきたいと思っております。今後の動向も見守っていきたいと思います。

映画「ラ・ラ・ランド」

先週末は、娘と映画「ラ・ラ・ランド」へ。

ミュージカル映画大好きで楽しみにしていました。

途中から泣けてくる映画とは思いませんでしたが。。今も思い出しただけで泣けてきます。。

もう1回観にいきたい映画です。おススメです。

 

  • IMG_1536 (2)

シェアドリーム

1昨年前の連休から2年にわたり、サポートをさせていただいていますクライアント様の施設が竣工間近。指定申請用に写真撮影にお伺いしました。クライアント様の想いがいっぱいつまった施設を目の当たりにして、感動しました。施設というより自宅にいるような暖かさが感じられるような施設づくりをしたいと常々おっしゃっていたイメージ通りでした。

クライアント様の夢がかなうのを私も共有させていただき、とても幸せです!

さて、午後は、県庁からの現地確認。立会いさせていただきました。こちらも開業に向けての夢が着々とかなっています。

午後3時に事務所着。これから書類の整理、作成を進めます。2月末締め切り案件のため、今週が山場です。

今日はクライアント様から、たくさんの幸せをいただいて、とても良い一日。帰途、スタバのドライブスルーで、サクラクリームラテを購入。さくらの風味を楽しみながら、春が近づいているのを感じます。嬉

解体業登録申請

以前より産廃収集運搬業新規許可申請ご相談のクライアント様より、解体業登録申請のご相談、着手に至りました。

当事務所では実は初めての申請。

許可申請よりは難しくないようで、対応させていただきました。

その他、今日は、認可外保育施設のお話や、自動車運転代行業の話やら。。で、行政書士業務の種類の多さを改めて実感。。

今週は2月末締め切りの障害福祉事業の福祉介護職員処遇改善加算申請、生活介護事業新規指定申請進めていますので、ほぼ事務所で書類作成。

書類確認や押印が必要なクライアント様には、ご足労おかけしますが、この時期は事務所へお越しいただいております。

平成29年度 介護福祉処遇改善加算申請

平成29年度介護報酬改訂による介護職員処遇改善加算の拡充について、告示の交付や関係通知の発出が平成29年3月以降となる予定から、毎年でしたら2月末日までに加算申請の提出期限とされるところですが、今回特例で、4月15日まで受付けする取扱いにされるようです。

奈良県の介護保険法によるサービスに係る処遇改善加算は、3月に様式が定まり4月15日の締め切り

次のサイトご参照ください。

http://www.pref.nara.jp/item/173526.htm

奈良市の介護保険法によるサービスに係る処遇改善加算は4月14日の締め切り

奈良県奈良市の障害福祉サービス事業は例年通り2月末締め切り。次のサイトご参照ください。

http://www.pref.nara.jp/item/173457.htm#moduleid36924

大阪市、大阪府は介護保険、障害福祉ともに3月に様式がアップされ4月15日締め切りになるようです。

新設されるⅠの問い合わせもたくさんあるところです。

ご依頼くださっているクライアント様に確認し、書類作成進めているところです。

 

美的センスの違い?

事務所のドアを開けた瞬間から、私のおもてなしは始まっています。季節の花をあしらい、観葉植物を飾っています。それは、パワーをもらったり癒しの効果や気持ちが落ち着く効果があると信じているからです。

すみません。ここから愚痴になるかもしれません。

事務所に入る共有廊下に、以前より、折れた茎そのままの観葉植物や枯れかけか水をあげずにほったらかしの鉢を置かれていることがありまして、管理会社の方から2度も注意をしていただきました。

こちらから申し出るたびに心苦しい気持ちでしたので、繰り返したくないので、最後にしてくださいと管理会社から伝えていただき、先方も私の気持ちを理解していただいたと安心していました。

それが1週間前からまた放置されていまして、枯れていく花を毎日目にすることになりました。今回はかなり頭にきて、その事業所の代表者に電話して撤去していただくことに。代表の方はお人柄はいい感じの方です。どうも事務職員が理解できていない、もしくは故意にしているかですね。

どの段階から枯れているか、枯れていないか、見る人によって判断が分かれるところかもしれませんが。花の手入れができないようであれば共有廊下に出していただきたくないですね。

事務所に来ていただくクライアント様に枯れた花の前を通ってほしくないですよ~。キラッキラ☆の事務所ですので、そこのところ、よろしくお願いしたいです。

 

 

 

平成29年度処遇改善加算申請

2月と言えば~ 介護福祉事業所様の処遇改善加算申請の時期で、当事務所もアンテナをはり、事前に行政担当者様と確認作業を進めているところです。

平成29年度は、事業所による、昇給と結びついた形でのキャリアアップの仕組みの構築について、手厚く評価を行うための区分を新規に創設するということで、現段階の加算Ⅰの上が新設されるそうです。ここで、また、様式がかわる見込みですし、新たに新設された一番上を目指すクライアント様とは、どのような書類が必要なのか、確定された段階で、打ち合わせが必要になってきます。

次をご参考にどうぞ。

http://www.pref.nara.jp/secure/173526/%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1vol.580.pdf

できるだけクライアント様には高い加算を取っていただきたいですが、そのためには会社内部の整備も必要ですし、就業規則、賃金規程作成をご検討されているクライアント様には社労士先生を紹介させていただき、タイアップして進めております。

こちらも動向を見ていきたいところでございます。

 

 

新年会続きです。

昨年末の12月の忘年会よりも、新年明けて新年会が、今月毎週のように続けて出席しています。以前は、忘年会やクリスマスに絡んだ飲み会の方が多かったような気がしますが、新年明けての方が今年もガンバろーと気合がはいっていいかもしれません。

奈良県行政書士会新年会

中南和士業の会(こちらは弁護士、社労士、司法書士、税理士、行政書士等、士業のメンバーの集まりで、情報交換させていただいています。)

中学3年のクラスの同窓会(子育てから離れつつある同い年メンバーで、ゴルフやスキーに行く話で盛り上がり~。皆さん色んな分野でご活躍の話も楽しいです。)

行政書士入管手続き研究会の新年互礼会 (入管業務の研修の後に懇親会を南海スイスホテルで。。他府県の会の先生方との情報交換が楽しいです。)

そして、今週。同じ大和高田市内で開業している同業者メンバーで集まります。

そんなことで早くも2月!お仕事の方も気合を入れて。

 

各公式ホームページへ