奈良県大和高田市で在留資格、介護事業、行政書士業務全般を行っているソフィア行政書士事務所のブログです。

Monthly Archives: 12月 2013

2013年振り返って

今年もあとわずか。。昨日、今月中に完了しなければならない案件すべて無事完了しまして、ほっとしたところ、今日は、事務所で書類整理をしています。

2013年、ほんとうにあっという間でした。

個人的には、同窓会が多く、学生時代から社会人時代まで若かりしときに知り合った友人、先輩たちと再会、その後、FBやLINEで、ほぼ毎日、交流をしている不思議さ。。寒くなったので風邪ひかないように~なんて声かけあったり、朝から「おはよう」って挨拶しあったりして、ほんと不思議。一度同窓会で会ってからはクラス会や、食事会が続くんですよね。懐かしさから、楽しいイベントが続いています。

振り返ると、長くおつきあいくださっているクライアントさまの次の事業展開にアドバイスしたことが功を奏して、「よく言ってくれた」と喜んでいただけたこと。やっぱり、何でも情報収集は必要ですね。

実は12月は、事務所として一番ヒマな月なのですが、台湾旅行を予約したとたんに、新規の申請ご依頼をバタバタいただきまして、これは、台湾へ行くことが運気をあげてくれたんじゃないかと、思っています。台湾のパワースポット行正寺へも行き、運気をあげてきたので、来年も、この上昇気流にのって頑張っていきたいと思います。

今年一年、ブログを読んでくださった皆さん、ありがとうございました。来年も、たまにのぞいてください。& コメントいただけるととてもうれしいです。

 

 

インフルエンザ予防接種

寒くなりましたね。

今日は吉野方面から飛鳥のあたりを車で移動していましたが、雪が降ってました。今年は早すぎて、秋すっとばし、いきなり冬になった感が強くて、まだ気持ちがついていけてません。もう年末だというのに・・・です。

インフルエンザの予防接種受けてきました。

来週、今月末までの申請案件、すべてスムーズに完了しますように。

体調万全で臨めますように。

 

株式会社設立サポート

株式会社設立完了後、クライアント様へ認証済み定款と登記事項証明書、印鑑証明書、印鑑カードを渡しに行きました。

会社設立登記申請は提携している司法書士さんにお願いし、進めていただいています。当事務所は、特に、介護福祉事業の指定申請前に会社設立を完了する事が多く、会社の事業目的を一緒に検討させていただいています。

訪問介護事業から始めて数年後に老人ホーム経営やサービス付き高齢者向け住宅経営へ、発展されたクライアント様。

介護タクシー許可から、訪問介護事業指定へ、発展されたクライアント様。

障害福祉サービス事業から、障害児ケアの放課後デイサービスへ事業展開されたクライアント様。

様々なケースをそばで拝見させていただいてきたので、数年後を見越して、目的を提案させていただいております。

障害福祉サービス事業にかかわる法律名は変わることがありましたし、その時に適している法律名を目的に入れないといけません。ところが、あまり介護福祉事業をくわしくない行政書士さんに会社設立を依頼されて、かなり昔の(今では使われていない)法律で、設立してしまい、変更登記申請をお願いしていただくことが、実は、3回ほどありました。

指定申請の時に、同じ同業者から指摘を受けたとなると、なんとなく~いや~なムードになるのではと気を使い、、ましてや知っている同業者の方だとこちらも気を使うので、クライアント様から、「申請しようと思って進めて行政から指摘を受けたので、変更してください」と言ってもらうようにしています。

設立の際には法律はきっちり調べるべきだとは思うのですが。。

というわけで、今回も介護事業の立ち上げのクライアント様の会社設立でした。指定申請の方も、しっかりサポートさせていただきます!(^_^)v

  • taiwan1

開運台湾

台湾 台北へ行ってきました。

最近、運気アップでブームになっていますね。

台湾の方はビザ申請や帰化申請サポートで数件、お手伝いさせていただいたことがあります。

特に台湾の方の帰化申請のケースでは、日本の帰化許可が下りる前に台湾の国籍喪失を手続きする時に、税金の証明などを本国より取り寄せる必要があります。台湾に親族や友人がいらっしゃるケースは依頼していただき本国からの書類取り寄せもスムーズなのですが、知り合いの方がいらっしゃらないケースで、日本からすべての書類を取り寄せることをサポートさせていただいたことがありました。郵便で手数料を同封して送るのですが、本当に返信があるのか、若干の不安がありました。結果的には、すべて書類は届きまして、無事、台湾の国籍喪失も完了し、日本の帰化許可もおりています。

今回、台湾へ行って、すべてが整然とオーガナイズされていて、台湾から書類を取り寄せる時に不安になることなかったんだわと思いました。

タクシーに乗った時、道から通りがかりの人が、そっと閉めてくれたり、70歳の母と一緒でしたが、地下鉄ではすぐに席を代わってくれたり、階段で手を差し伸べてくれたりで。旅行中で、台湾の方の親切さ、あたたかい気持ちにふれて嬉しいかったです。母が一番喜んでまして、台湾を選んでよかったと思いました。

では、台湾レポートです。

「千と千尋の神隠し」の舞台のモデルとなった九分へも行ってきました。湯婆婆が出てきそうでしょ(笑)

taiwan1

 

 

 

 

 

 

  P1030095 P1030096      

 

 

 

 

 

 

 

九分でお茶を楽しむ。

P1030093

P1030091

故宮博物院も行きました。

P1030108

台北101へ。

P1030126

P1030127

 

日本製の世界最速のエレベーターで約30秒で展望台へ到着。展望台からの眺め。

P1030131

 

P1030133

台湾と言えば、これ!

P1030116

 P1030117

しょうろんぽうにマンゴーかき氷。

パワースポットの行正寺参拝。

P1030120

ヒスイで、印鑑も作ってきました。運気アップをお祈りして。。

台湾でいっぱい運をいただいてきたので、来年は「開運行政書士」としてバリバリいきますよ~。

測量業務

今日は介護タクシーの申請のため、営業所、休憩仮眠施設の測量とクライアント様と打ち合わせ。

寒い日でしたし、行きは雪まじりの雨が。。早くやんでほしいと願いつつ走っていましたが、打ち合わせが終わり、測量と写真撮影のころには晴れていました。ホッ(^_^)v。

その後、車庫からの前面道路が町道でしたので、町役場へ幅員証明申請に行き、五條法務局経由、事務所に戻る。

午後もどっぷり、書類作成の一日でした。

今年は、介護タクシーの営業所、車庫、休憩仮眠施設の移転に伴う事業計画変更認可申請、譲渡譲受認可申請に携わらせていただきました。

そして、特定旅客自動車運送事業経営許可を既に取っていらっしゃるクライアント様からの依頼で一般乗用旅客自動車運送事業の新規許可申請進めています。特定から一般へ変更はできず、新規申請なのです。ケアプランによる乗降介助にかかる輸送サービス以外の要望があるので、一般の許可がほしいとのことで進めています。

 

 

 

  • はがき

お礼状

仕事の合間に、はがきを見つけるのが好きなんです。

ならまちで見つけた、鹿のイラストや、はす花のイラスト入りはがき。

右は、飛鳥の「ことだま」でみつけた、高松塚古墳の白虎の絵のハンが押された和紙のはがき。

はがき

 

 

 

 

 

お気に入りのはがきを使ってお礼状を書く、ゆったりした時間も、いいものです。

  • tokusan

徳永さん大阪ファイナル@フェス

昨日は、徳永英明さんコンサート、@フェスティバルホール。

席は2階でしたけど、すごく盛り上がってました。

徳永さんの声は、CDやテレビで聴く声もいいですが、ライブの歌声は迫力があって、やっぱりライブで聴くのはいいです。

セットリストは次の通りです。

tokusan

 

 

 

 

 

 

終わってから「ありがとう~」って声援を送るファンが多かった。本当、私もそんな気持ちです。

徳永さんの声に癒されて、コンサートから自宅へ直帰。家族と一緒に鍋を囲みながら、また幸せ感を味わってました。

年末12月も始まりました。毎年12月は仕事の方はゆっくりモードですが。。

今月は末締めきりの案件をご依頼いただいたり、長年お付き合いのあるクライアント様から、クライアント様を御紹介していただいたり~で、動きます!(^^)!。

各公式ホームページへ